矢口真里、別居!?女性セブン報じるも事務所「離婚ない」

 俳優・中村昌也(27)とタレント・矢口真里(30)夫妻が別居していると、16日発売の「女性セブン」が報じている。

 同誌によると、子作りなどを巡って今年に入って夫婦関係がぎくしゃくし、矢口が3月末に自宅を飛び出したという。矢口は実家近くに新しいマンションを借り、中村も一人暮らしをする新居から仕事に向かう様子が紹介されている。

 以前の2人はそれぞれのブログで仲むつまじい様子を見せていたが、最近は登場していない。4月30日の中村の誕生日、矢口は「27歳おめでとう 皆さんも昌也くんのブログにおめでとうコメントしてあげてくださいね」とつづり、自分1人だけの写真を掲載していた。

 身長192センチの中村に対して、矢口は144・5センチという芸能界一の身長差47・5センチの夫婦は、2011年5月22日に婚姻届を提出。1年後に結婚披露宴を行った。昨年11月のイベントにツーショットで登場した際には、矢口が「トイレ以外はいつも一緒です。お風呂も一緒に入ったりしますよ」とのろけるなどラブラブの様子で、子供については「来年かな」と話していた。

 中村の所属事務所は「ささいなことで夫婦げんかになり、頭を冷やしているだけ。離婚はありません」と説明した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請