たかじん、発熱を自ら申告 体調不良で収録欠席

 歌手でタレントのやしきたかじん(63)が3日、自身が司会を務める読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜・後1時30分)の4日放送分の収録を、体調不良で欠席したことを所属事務所を通じて明らかにした。

 関係者によると、たかじんは2日に行われた関西テレビ「たかじん胸いっぱい」(土曜・正午)の収録後に発熱の症状があることを自ら申告したという。4日のテレビ大阪「たかじんNOマネーGOLD」(土曜・後6時59分)も大事を取って休むことが決まった。

 たかじんは昨年1月、初期の食道がんの治療のため芸能活動を休止することを発表し、同4月に手術を受けた。今年3月21日に「―胸いっぱい」の収録から復帰したばかりとあって心配されるが、別の関係者は「本人の体調次第だが、次の収録には出られるのではないか」との見通しを示している。

 読売テレビは4日の放送枠について、たかじんが同番組に復帰した3月24日の回を再放送することを決定。テレビ大阪は昨年7月21日に放送された「土曜スペシャル 絶景!アルプス縦断ふれあい旅」に差し替える。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請