羽鳥アナ、人気脚本家・渡辺千穂さんと年内にも再婚へ

 フリーの羽鳥慎一アナウンサー(42)が、人気脚本家の渡辺千穂さん(40)と結婚することが22日、分かった。早ければ年内にも婚姻届を提出する。羽鳥アナは昨年5月に離婚しており、再婚となる。渡辺さんは初婚。2人は昨年8月に知人の紹介で知り合い、昨年11月ごろから交際しているという。

 テレビ朝日系「モーニングバード!」で活躍する朝の顔と、人気ドラマを多数手掛ける美人脚本家の真剣愛が明らかになった。

 関係者によると、2人は昨年8月に共通の知人を介して知り合い、何度か食事を共にするうちに交際に発展。互いの家を行き来しながら、食事デートなどでひっそりと愛を育んできた。羽鳥アナは渡辺さんについて「クリエイティブな仕事をされている方で、すごい人。とても刺激を受けている」と周囲に話している。

 2人は結婚の意思を固めているが、時期については未定。知人によると「早ければ年内にする可能性もある」という。羽鳥アナは昨年5月に16年連れ添ったアロマセラピスト(41)と離婚しているが、前妻と高校生の長女にはすでに再婚を報告しているという。渡辺さんは初婚となる。

 渡辺さんはOLから脚本家に転身し、2002年のフジテレビ系ドラマ「天体観測」でデビュー。以降、BS―TBSの「ケータイ刑事」シリーズなどを手掛け、10年のフジ系「泣かないと決めた日」で注目を集めた。以降、フジ系の「名前をなくした女神」「サキ」、TBS系「パパとムスメの7日間」「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」など連続ドラマを多数手掛けている。

 羽鳥アナは、「モーニングバード!」で共演している赤江珠緒アナウンサー(38)にも報告済み。離婚発覚直後の放送では「羽鳥さん、悩んでなさそうで悩んでたんですね」と突っ込まれていたが、番組での2人の掛け合いも注目される。

 ◆渡辺 千穂(わたなべ・ちほ)1972年10月18日、東京都生まれ。40歳。会社員を経て脚本家を志し、02年のフジテレビ系ドラマ「天体観測」でデビュー。多数の人気ドラマのほか、「さよならみどりちゃん」「恋する日曜日 私。恋した」などの映画も手掛けている。

 ◆羽鳥 慎一(はとり・しんいち)1971年3月24日、埼玉・上尾市生まれ。42歳。早大政経学部卒業後の94年に日本テレビ入社。プロ野球中継の実況などを経て、2003年2月から「ズームイン!SUPER」の司会を担当。11年3月に日テレを退社し、フリーに転身。現在の主な番組はテレビ朝日系「情報満載ライブショー モーニングバード!」など。身長182センチ。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請