鶴瓶が断言 中島は「今のままでは仕事無理」

 松嶋尚美(41)が11日、中島知子(41)とのお笑いコンビ「オセロ」の解散をブログで発表した。都内で中島と約1時間半、2人きりで話し合い、中島とのツーショット写真とともに「2人で出した結論です。今、解散します!!」と報告した。

 また、中島が所属していた松竹芸能の先輩で落語家の笑福亭鶴瓶(61)が、この日、都内でスポーツ報知の取材に答えた。

 オセロ解散の発表前に対応した鶴瓶は、中島と騒動発生後は一度も会っておらず連絡もないという。「まあ、自分のところに電話がくるくらいだったら、もうマトモになってるということだからね」と、中島の洗脳は、まだ解けていないとみている様子。2度のテレビ出演は、すべては見ていないそうだが「痛々しかっただろ? あの状態でテレビに出すのが問題なんだよ」と本人と同時に周囲の関係者にも苦言を呈した。

 鶴瓶は「オセロ」の2人をデビュー時から娘のようにかわいがってきた。それだけに、中島の現況には心を痛めている。「あれがもし、自分の身内だったらどう思うか考えてみい? 見ててつらいところがある」と悲しげな表情を見せた。

 中島は芸能活動に復帰することにも意欲をみせている。「もし自分を頼ってきたら、それはバックアップしますよ。ただ、今のままでは、仕事をするのは無理だろうからね」と鶴瓶。洗脳から解放されれば、救いの手を差し伸べるつもりであることを明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請