社会

ZOZO前澤社長、フォロワーからの声に反応し臓器移植の子どもを応援することを約束

前澤社長

 株式会社「ZOZO」の代表取締役社長・前澤友作氏(43)が13日、自身のツイッターを更新した。

 「ワイドナショーみる」とツイートしフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)を見ることを明かすと、フォロワーから裏番組のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で上原良太さん(38)、歩さん(38)夫妻の息子で「拡張型心筋症」を患い海外での臓器移植が必要な旺典くん(3)を特集したことを知らされ、「いま、サンデージャポンをみています。心臓移植が必要な子がいて、募金を募っていました。こういう子のためにお金使ってほしいです。この子が大人になって夢を叶えるために、大人になるために。。」などのコメントが寄せられた。

 こうした声に前澤社長はツイッターを更新し「ワイドナショー見ててサンジャポ見れなかったんだけど、たくさんの人から「心臓病のおうちゃんを応援して!」とのコメントが。急いでいろいろ調べたら、これは大変じゃないですか!すぐに動きます!!」と支援に動く意向を明かした。

 旺典くんは、2016年10月に「日本臓器ネットワーク」に登録したが、国内にドナーが見つかっておらず、海外で臓器移植を目指し公開募金を行っている。 目標金額は3億円でプロ野球の巨人、Jリーグの東京ヴェルディなども募金に協力している。

最新一覧