冬スポ

スノボ国武、立つぞ北京「表彰台」 ブックオフと契約   

ブックオフとスポンサー契約を結んだスノーボード男子の国武大晃

 スノーボード男子で18年平昌五輪スロープスタイル&ビッグエア代表の国武大晃(16)=STANCER=が8日、都内で会見。本や洋服、スポーツ用品などのリユース事業を展開するブックオフとスポンサー契約を発表した。

 平昌は2種目ともに予選敗退。22年北京五輪へ「表彰台に立ちたい」と思いを新たにした。現在、世界でも最高難度クラスの大技「バックサイドクワッドコーク1980(横4回転、縦5回転半)」を習得中。感覚もつかみつつあり「大きなジャンプ台(での試合)があれば、挑戦したい」と意欲を見せた。次戦はビッグエアW杯北京大会(23~24日)に参戦する。

最新一覧