相撲

迷える納谷が3敗目

水戸司(左)に押し出しで敗れた納谷

 ◆大相撲初場所10日目(22日、両国国技館)

 昭和の大横綱・大鵬(故人)の孫、西幕下60枚目・納谷(18)=大嶽=が西三段目2枚目・水戸司(31)=入間川=に押し出されて2勝3敗となった。

 視線を落としながら花道を引き揚げてきた納谷に精彩はまったくなかった。「反省点? 引いたところですかね」と言った後、報道陣の質問に「ハイ」と元気なく答えた。立ち合いから迫力がなく水戸司に押し込まれ引いたところを押し出された。

 「立ち合いは」の質問には「感覚がわからなくなっているので、自分がどうなっているのかわからない」と悩める胸の内を明かした。幕下に初昇進した昨年の秋場所は3勝4敗で負け越し。再昇進した今場所も2連勝の後、3連敗と苦しんでいる。納谷が壁にぶつかっている。

最新一覧