ボクシング

亀田和毅の相手「ひげ多すぎ」興毅氏抗議も

立派な顎ひげをたくわえるメディナ

 WBA世界スーパーバンタム級1位アビゲイル・メディナ(30)=スペイン=が8日、同級2位・亀田和毅(27)=協栄=との暫定王座決定戦(12日、東京・後楽園ホール)に向け、都内で練習を公開した。シャドーなど約30分の調整で終了。視察した亀田陣営の長兄・興毅氏(31)は「ひげがちょっと多すぎる」と指摘。「顎は急所。顎やと思って打って、ひげやったら紛らわしい。ルールミーティングでそういう話があるかも」と抗議を示唆した。

 過去の世界戦ではひげが目に入る、クッションになるなどを理由に抗議が出た例もある。11日のルール確認で亀田陣営が抗議すれば、強制的にそらせることになる。メディナは「(本番は)ワセリンとか塗るので、それは全然関係ないだろ」と影響を否定した。

最新一覧