球技

大坂なおみに世界ランク1位の可能性

 ◆テニス 全豪オープン第9日(22日・メルボルン)

 全豪オープンで初めて8強入りした女子シングルス第4シードの大坂なおみ(21)=日清食品=は22日、現地時間午前11時頃から約30分間体を動かした。サーシャ・バイン・コーチが出すボールを強打したり、サービスリターンを確認した。

 準々決勝に進んだことで、大会後に発表される世界ランクで1位になる可能性が出てきた。大会前の時点で5270ポイントの4位。上位3人は4回戦までに敗退しており、すでに3位ウォズニアッキ(デンマーク)、2位ケルバー(ドイツ)を上回ることが確定している。準々決勝に勝利すれば5810ポイントまで伸ばして1位のハレプも上回れる。

 1位争いで勝ち残っているのは大坂とクビトバ(チェコ)、スビトリナ(ウクライナ)、プリスコバ(チェコ)の4人。日本時間午後5時以降に行われる準々決勝でクビトバが敗れれば、その時点で大坂の日本人歴代最高の3位以内が確定する。

最新一覧