球技

【Bリーグ】栃木、鵤のブザービーターなど3点シュート12発で開幕3連勝!

司令塔として開幕3連勝に貢献した栃木・田臥主将(左)

 ◆プロバスケットボール B1リーグ 第2節 栃木104―84富山(12日、ブレックスアリーナ宇都宮)

 東地区首位の栃木ブレックスは、ホーム開幕戦で中地区首位・富山グラウジーズとの開幕連勝対決に大勝し、開幕3連勝を飾った。

 第1クオーター(Q)から25―18と主導権を握ると、第2Q終了間際には、PG鵤(いかるが)誠司(24)がゴール手前から超ロングスローでブザービーター。前半を51―36の大差で折り返すと、3796人が詰めかけ、スタンドを黄色に染めたファンは総立ちとなり、大歓声が起こった。

 後半も富山のミスにも助けられ、終始押し気味にゲームを進め、終わってみれば今季初の3桁得点。3点シュートは計12本も成功させた。

 鵤は、スーパーシュートについて「投げた瞬間、入ったかなと思った」と胸を張った。

 2016―17季にBリーグ初代王者となったが、昨季はアルバルク東京に王座を奪われた。司令塔として、安定したプレーで勝利に貢献したPG田臥勇太主将(38)は「ファンの皆さんと一緒に勝てて良かった。一試合一試合を大事に戦い続け、優勝を目指してやっていきたい」と2季ぶりの頂点を見据え、大きな拍手を受けた。

 13日もホームで富山と対戦する(18時5分、ブレアリ)。鵤は「(富山は)攻撃力の高いチームなので、しっかり守備からやっていく」と、開幕4連勝へ気を引き締めていた。

最新一覧