サッカー日本代表

伊東純也が森保体制2戦連発「結果を出せてよかった」右足首負傷で精密検査へ

後半20分、チーム2点目のゴールを決める伊東

 ◆国際親善試合 日本3―0パナマ(12日、新潟・デンカビッグスワンスタジアム)

 FIFAランク54位の日本は同70位のパナマに3―0で快勝した。

 後半20分、MF伊東純也がゴール前の混戦から2試合連続ゴールとなる追加点を奪った。伊東は「結果を出せてよかった」と安堵の表情を見せ、「大迫くんにボールが入った時にみんなでサポートしようという意識があった」と振り返った。

 同36分には右足首を痛めて負傷交代。試合後は足を引きずりながら取材エリアに姿を見せ、「明日病院で検査することになります。痛みが引けば大丈夫だと思います」と話した。

最新一覧