芸能

【ジョージマン北2000キロ】東京を出発!「今年も宮崎まで行ってきますわ!」

報知新聞社前をスタートするジョージマン北

 4年連続で宮崎-東京間を単独で走るタレントでトレイルランナーのジョージマン北(53)が13日、宮崎に向け東京・港区の報知新聞社前を出発した。スタートには友人、スポンサーらが集合し盛大に見送った。

 「今年は装備が完璧でヤバイです」と笑顔を見せるジョージマン北は、補給食がパンパンに詰まったリュック10キロを背負いスタート。ゴールは2月5日、読売巨人軍が春季キャンプを行うKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎前を予定している。今年は和歌山などを経由し、予定走行距離は2000キロだという。

 ジョージマン北の友人で俳優の河本忠夫(55)も応援に駆けつけた。「2月5日は宮崎で打ち上げの場所もキープしてますから、絶対ゴールして欲しい。まあ途中、電車でもいいから(笑)」と冗談まじりに励ました。

 1日平均100キロ弱を走破する予定。トレーニングの成果で体脂肪は10%を切り体調は「絶好調です」。先週、インフルエンザにかかったがすでに体力も回復したという。

 ※ジョージマン北の動静はスポーツ報知が随時速報します。

 ◆ジョージマン北 元プロ野球選手城島健司氏公認そっくりタレント 1965年12月23日。兵庫・姫路市生まれ。53歳。シュートボクシング、ボディビルで肉体を鍛え、社会人硬式野球チーム「嘉麻市バーニングヒーローズ」、「サウザンリーフ市原」に所属。Hit野球塾で野球指導も。 2016、17、18年に東京から宮崎を3年連続3度完走。

最新一覧