芸能

暴行被害騒動のNGT48、イベント全てが終了 運営側は終始沈黙

イベントが行われた会場

 NGT48は12日、新潟・万代島多目的広場で「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年記念イベント~いいよ今日は! 思いっきり遊んじゃえ祭り~」を開催し、3部構成の全てが終了した。

 山口真帆(23)がファンの男2人から暴行被害を受けたことが明るみになり、今回のイベントでその説明があるかどうかに注目が集まっていた。

 しかし、イベントに参加したファンらによれば、騒動の説明は一切無かったという。NGT48の発足時から応援をし、1部から3部全てに参加した20代男性は「何も説明は無かった。この騒動をクリーンにして欲しい。運営が変わってくれないと、ファンも離れてしまう」と今後のグループ活動への影響を気にしていた。

 同イベントには山口ほか、10日の劇場公演中に体調を崩した太野彩香(21)も体調不良で休演すると11日に発表。この日には菅原りこ(18)も体調不良により休演することが同グループの公式サイトで発表された。当初は、柏木由紀(27)以外のメンバー全員が出演予定だった。

 イベント会場には警官が約10人が集まり、厳戒態勢。会場周辺をパトロールし、目を光らせていた。

最新一覧