プロ野球

【日本ハム】吉田輝星、動けるマッチョ化計画「Tシャツ姿がかっこよくなってきました」

吉田輝星のサインを、下からのぞき込む子供達

 日本ハムの吉田輝星投手(18)=金足農=が12日、動けるマッチョ化を希望した。沖縄・国頭(くにがみ)村での2軍春季キャンプ。2日に1回のペースで行ってきたウェートトレの成果が出始め「Tシャツ姿がかっこよくなってきました。理想の体? マッチョみたいになれたら」と笑った。

 地元・秋田で鍛えた下半身に加え、上体を強化する。「しっかりしたやり方をしていたら柔らかくて大きい筋肉になる。軽く投げても、その分筋肉も強くなっているので」と、すでにボールにも成果が表れ始めた。「アスリートじゃなかったら日焼けサロンとか行って、ムキムキになりたいと思ってました(笑い)」。筋肉質な肉体に憧れはあるが、「それはちょっとジャンルが違うので。そこはしっかり気をつけて」。将来を見据え、体づくりも並行して進める。

最新一覧