プロ野球

【楽天】4番候補のマイナー通算169発ブラッシュ獲得発表、石井GM「観覧車にぶち当てるくらいの打球を打って欲しい」

 楽天は7日、新外国人とし調査を続けていたジャバリ・ブラッシュ外野手(29)=エンゼルス=と契約合意したことを発表した。

 ブラッシュは今季、エンゼルスで大谷のチームメートとして24試合に出場。39打数4安打、本塁打0だったが、マイナーでは9年間通算で768試合に出場し169本塁打500打点、2割6分6厘の成績を残した。ペゲーロ、アマダー、ディクソンの3人が退団した穴を埋める存在として白羽の矢が立った。

 この日仙台市内で取材に応じた石井一久ゼネラルマネジャー(GM、45)はその長打力に期待し「打球に力があって、パワーがある。あまりポテンヒットを打って欲しいとは思っていない。(楽天生命パーク左翼にある)観覧車にぶち当てるくらいの打球を打って欲しい。50本くらい打ってくれたらうれしい。『ここまで飛ばしました』というモニュメントを球場に作れたらいい」と話した。

 最下位からの巻き返しを狙う楽天は、石井GMを先頭に今オフは積極的に戦力補強を進める。トレード、FA、新外国人、ドラフトなどで獲得した選手は育成選手を含めるとブラッシュで16人となった。

 ◆ジャバリ・ブラッシュ(Jabari Blash)1989年7月4日、アメリカ領バージン諸島セント・トーマス島生まれ。29歳。2010年ドラフト8巡目でマイアミ・デード大学からマリナーズに入団。15年オフにパドレスに移籍して16年にメジャーデビュー。18年はエンゼルスでプレー。メジャー3年間通算123試合で8本塁打22打点、1割8分6厘。196センチ、106キロ。右投右打。愛称は「ビッグ・ダディー」。

最新一覧