ウエンツ瑛士「胸を張ってお客様をお出迎えできます」17日から主演ミュージカル上演

舞台稽古を行った(左から)平方元基 、ウエンツ瑛士、笹本玲奈

 俳優のウエンツ瑛士が、平方元基、笹本玲奈とトリプル主演するミュージカル「メリリー・ウィー・ロール・アロング~あの頃の僕たち~」の最終舞台稽古が16日、東京・初台の新国立劇場で行われた。

 ブロードウェーやウエストエンドで長らく上演されてきた名作。英国の演出チームはコロナ禍のため来日できず、リモート稽古を経ての開幕となった。ウエンツは1年半のロンドン留学を経て20年4月に帰国後、初のミュージカル。「お互いの顔もハッキリと認識できずに、リモートでの稽古でどこまで行けるか不安でしたが、胸を張ってお客様をお出迎えできます」と手応えを語った。公演は17~31日まで同所で。

最新一覧