“美人美容師ファイター”菅原美優、元SB王者・MIOと“回転寿司”前哨戦「とっても怖かったです」

菅原美優(C)K―1

 30日に神奈川・横浜武道館で行われる「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~」で、元SB(シュートボクシング)日本女子ミニマム級王者のMIO(26)=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST=と対戦する、Krush女子アトム級王者の“美人美容師ファイター”菅原美優(21)=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ=が公開練習を行なった。

 2分1回のミット打ちを披露し、好調をアピールした菅原は、「打ち合いもできるようになってきたので、前よりもかなり自信がつきました」と自信をのぞかせた。

 ファンの間で話題となっているのがSNSでの“前哨戦”。体重の増量を行っている菅原が回転寿司で皿を積み上げた写真をアップすると、MIOは菅原以上に皿を積み上げた写真を投稿し、その後の公開練習で「“体重少なアピール”されても」とコメントした。

 このことに菅原は「三茶の駅からシルバーウルフまで歩いている時にそれ(MIOの回転寿司の投稿)を見たんですけど、どっかで見たことのある絵だなと思って、鳥肌が立ってとっても怖かったです(苦笑)」と反撃。一連のやり取りに「余計に負けたくなくなった? 負けるのは好きじゃないんで、負けたくないです」と闘志を燃やした。

すべての写真を見る 2枚

最新一覧