【日本ハム】新型コロナ陽性の西川遥輝の隔離期間が終了 当面は自主練習

西川遥輝

 日本ハムは6日、新型コロナウイルスの陽性判定を受けていた西川遥輝外野手(29)が札幌市保健所の指示による隔離期間を終了したと発表した。今後はチームには合流せず、当面は自主練習を行う予定。

 西川は4月30日に行ったPCR検査の結果、陽性判定を受けた。「特例2021」を適用し、同日に出場選手登録を抹消されていた。

最新一覧