オール巨人の新曲を生島ヒロシが絶賛「紅白狙っているみたいです」

オール阪神・巨人とにぎやかにトークした生島ヒロシ(中)

 漫才コンビ「オール阪神・巨人」が13日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜・前5時)にゲスト出演し、オール巨人(69)の新曲「夢浪漫」の話で盛り上がった。

 冒頭、MCの生島ヒロシ(70)も「巨人さん! なんとですね。どうやら、紅白狙っているみたいです」と紹介。同曲は、歌がうまいことで知られる巨人の7枚目のシングルで、2月10日の発売直後、iTunes歌謡曲ダウンロードランキングで1位を獲得。さらにAmazon売れ筋演歌ランキング1位も獲得した。3月16日にはNHK「うたコン」にも生出演。「今年70歳、古希を迎えるにあたり、人生を振り返りながらのまだまだ先へ行こうという男の応援歌です」と解説する。

 古希の先輩にあたる生島も「いい曲ですね、我々の世代に刺さります」と絶賛した。そのほか相方のオール阪神(64)も交えて、子どもの話や「M―1は漫才を10年やってもダメなら、辞めるキッカケを作ろう」との理由でスタートしたという裏話も飛び出し、爆笑の渦に包まれた。

 オール阪神・巨人は14日にも登場する。

最新一覧