ラジオ降板騒動の小倉優香が「小倉ゆうか」に改名「何かに縛られず活動したい」

小倉ゆうか

 昨年7月、MBSラジオ「アッパレやってま~す! 水曜日」の生放送中に降板を直訴し、事務所を退社したタレントの小倉優香(22)が13日、自身のインスタグラムを更新。「小倉ゆうか」に改名したことを明かした。

 「この度、私小倉優香は8年間お世話になった事務所を退所したことをご報告いたします。何かに縛られずに活動をしたいという意向を汲んでいただいたことに心から感謝しております」と報告。今後は芸名を「小倉ゆうか」として「小倉優香は本名ですが、活動名をひらがなにすることは長年希望していたことの一つでした」と思いをつづった。

 ファンに向けて「SNSの更新もできず、本当に長い間ご心配をおかけしました。また、安心して温かく見守っていただけるよう笑顔で頑張ります!」と前向きにメッセージを送った。

最新一覧