[Alexandros]、事務所名の由来にもなったガンダム映画主題歌を披露

映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の完成報告会見に出席した[Alexandros]の(前列左から)川上洋平、磯部寛之(後列同)白井眞輝、リアド偉武

 人気ロックバンド[Alexandros]が13日、都内で行われた映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(5月7日公開、村瀬修功監督)の完成報告会見に出席した。

 5月5日に発売する新曲で、同映画主題歌「閃光」を生演奏したボーカルの川上洋平は「とにかくうれしくて、光栄と同時に、事務所がRX―RECORDSという名前で」と事務所名がガンダムに登場する機体の型式「RX」が由来となっていることを明かした。「マネジャーがガンダム好きで。デビューする時に『ガンダムの主題歌とかタイアップで持ってこられるようになれよ』と。それで、恩返しができたなという思いが強かったです。マネジャーのあんなうれしい顔を見たの初めてでしたね」とエピソードを披露した。10日に新メンバーとして加入後初となったドラムのリアド偉武は「この先も忘れられない曲になるのは間違いない」と感慨深げに語った。

 川上は「たくさんのファンの皆様、マネジャーも兄もすごく楽しみにしていまして、気合いを入れて曲を作りました。曲と共に映画楽しみにして欲しいと思います」とコメントした。

最新一覧