【巨人】広岡大志、移籍1号決勝弾 サンチェス初勝利…写真で振り返る中日戦

7回2死、広岡大志が勝ち越し本塁打を放ち、原辰徳監督に迎えられた(カメラ・橋口 真)

◆JERAセ・リーグ 巨人2―1中日(13日・東京ドーム)

 巨人が広岡の移籍1号となる決勝弾で接戦を制し、今季2度目、4月初の連勝を飾った。「7番・一塁」でのスタメン起用に応え、同点の7回、中日の先発・大野雄の146キロを右翼席へ運んだ。先発サンチェスも2回に四死球から1点を失ったが、8回途中まで無安打1失点の快投。貯金を再び「1」とした。

 【試合経過】

 ◆1回(中0、巨1)

 【中】大島二ゴロ、三ツ俣遊ゴロ、高橋周二ゴロ

力投する先発のサンチェス(カメラ・中島 傑)

 【巨】松原四球、坂本の右前安打で松原一挙三進、梶谷の中前安打で松原生還、坂本二進、岡本和三振、大城二ゴロ併殺打

1回無死一、三塁、中前に先制適時打を放つ梶谷隆幸(カメラ・泉 貫太)

 ◆2回(中1、巨0)

 【中】福田死球、A・マルティネス四球で福田二進、阿部の二ゴロでA・マルティネス二封、福田三進、平田の二ゴロで阿部二封、福田生還、木下拓四球で平田二進、大野雄左邪飛

 【巨】石川左中間二塁打、広岡三ゴロ、増田大の二ゴロで石川三進、サンチェス三振

中日先発の大野雄大(カメラ・橋口 真)

 ◆3回(両軍0)

 【中】大島三邪飛、三ツ俣、高橋周ともに三振

 【巨】松原遊ゴロ、坂本三振、梶谷中前安打、岡本和三ゴロ

 ◆4回(両軍0)

 【中】福田四球、A・マルティネス三振、阿部のとき福田二盗失敗、阿部右飛

 【巨】大城投ゴロ、石川二ゴロ、広岡遊ゴロ

 ◆5回(両軍0)

 【中】平田三振、木下拓遊飛、大野雄三振

 【巨】増田大三ゴロ、サンチェス中飛、松原左邪飛

5回1死、豪快にバットを振るサンチェスだったが中飛に倒れた(カメラ・山崎 賢人)

 ◆6回(両軍0)

 【中】大島、三ツ俣ともに遊ゴロ、高橋周四球、福田の二ゴロで高橋周二封

 【巨】坂本遊直、梶谷中飛、岡本和三振

 ◆7回(中0、巨1)

 【中】A・マルティネス、阿部、平田三者連続三振

 【巨】大城一ゴロ、石川左飛、広岡右越1号本塁打、増田大二ゴロ

7回2死、勝ち越しの右越えソロ本塁打を放つ広岡大志(カメラ・中島 傑)

 ◆8回(両軍0)

 【中】(左翼立岡)木下拓左飛、(投手中川)大野雄の代打井領中前安打(代走滝野)、大島三振、三ツ俣の代打福留三振

8回途中から2番手でマウンドに上がり無失点に抑えた中川皓太(右)をグータッチで迎えるサンチェス(カメラ・中島 傑)

 【巨】(投手R・マルティネス、遊撃京田)中川の代打亀井二ゴロ、松原三振、坂本一ゴロ

 ◆9回(中0、巨X)

 【中】(投手デラロサ)高橋周右飛、福田遊ゴロ、A・マルティネス中飛

9回を締めたルビー・デラロサ(カメラ・橋口 真)

試合詳細
すべての写真を見る 8枚

最新一覧