【横浜C】伊藤翔のPK弾で1―0勝利 54歳カズは今季初のベンチ入りも出番なし

試合後、横浜C・小川慶治朗(奥右)らイレブンとタッチを交わす三浦知良(同左)(カメラ・山崎 賢人)

◆ルヴァン杯 ▽1次リーグ第1節 柏0―1横浜C(3日・三協F柏)

 横浜CはFW伊藤翔がPKで挙げた1点を守り切り、前回大会準優勝の柏に1―0で勝利した。今季初のベンチ入りを果たした元日本代表FW三浦知良は出場機会がなかった。

 立ち上がりから柏の猛攻を受けたが、GK南雄太、DF伊野波雅彦らJ1開幕戦・札幌戦から10人を入れ替えた先発メンバーが球際で粘りをみせて0―0で前半を折り返し。後半6分に鹿島から加入したFW伊藤翔が自ら獲得したPKを沈め、先制に成功した。

 先制後も試合は柏ペースで続いたが、札幌戦に先発したMF小川慶治朗、DF袴田裕太郎、FWクレーベ、MF中村俊輔を相次いで投入し、時計の針を進めながら無失点で試合を締めた。

 札幌戦は1―5で大敗し、下平隆宏監督は「ダメージのある敗戦」と振り返っていたが、中3日で迎えた一戦でショックを払拭する1勝。指揮官は「内容は押されていたし、やりたいゲームではなかったが、勝利が非常に必要だった。大きな勝利」と振り返った。

最新一覧