【関西六大学】連盟が春季リーグ戦の日程を発表 勝ち点制&有観客で開催

 関西六大学野球連盟は1日、4月3日に開幕する春季リーグ戦の日程を発表した。従来の2戦先勝方式の勝ち点制で行い、有観客で開催する予定。開幕節では、4季連続(昨春リーグ戦は中止)優勝を目指す大商大が昨秋6位の神戸学院大と、同2位の京産大が同5位の大阪学院大と対戦する。

 大商大の福元悠真外野手、京産大の北山亘基投手(ともに新4年)らが今秋ドラフト候補に挙がっている。

 政府や使用球場がある自治体から緊急事態宣言に伴うスポーツイベントなどの自粛要請が出された場合はリーグ戦を中止する。

 昨秋はコロナ禍のため、史上初めて2回戦総当たりの勝率制で実施した。

最新一覧