Snow Manのラウール、TGCで少年忍者・ヴァサイェガ渉とランウェイをかっ歩

TGCのランウェーで共演した「Snow Man」のラウール(右)と「少年忍者」のヴァサイェガ渉

 「Snow Man」のラウール(17)とジャニーズJr.の22人組ユニット「少年忍者」のヴァサイェガ渉(17)が28日、オンラインで開催された「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER」(TGC)にゲスト出演した。

 今回でジャニーズ最多5度目の出演となったラウールは黒いジャケットにパンツを合わせ、初主演のヴァサイェガは真っ赤なロングコートを着こなしてランウェーをかっ歩した。ラウールが「歩いている途中にやりたくなっちゃって」と、最後は人気映画「E.T.」の指を重ね合うポーズを2人で決めた。ラウールが「本当に一瞬でしたね。渉と歩けたことがうれしくて、安心感がありました」と言えば、ヴァサイェガも「初めてで色々考えることあるのかなと思っていましたたけど、ラウールが一緒でやりやすかった」と笑顔を浮かべた。

 2人はジャニーズJr.時代に同じグループに所属し、ラウール曰く、「ジャニーズで唯一の友達」という間柄。仕事帰りにはよく食事に出かけ、「(事務所から)駅までのご飯屋さんは全部行ったよね。パスタ屋さんもつけ麺も富士そばも行きましたし」とラウール。仲の良さがステージ上でも発揮されただけに、ヴァサイェガは「モデルの仕事をずっとやりたいと思っていて、初めての舞台がTGCでラウールと一緒にやれて楽しかった。また2人でやりたいね」と言えば、ラウールも「今日の感じからして、逸材でしかない。雑誌とかでも一緒にできたらいいよね」と笑った。

最新一覧