元AAA・浦田直也が復帰「一から努力していきたい」19年暴行疑いで逮捕、無期限謹慎

復帰する浦田直也

 音楽グループ「AAA」元リーダーの浦田直也(38)が27日、活動再開すると発表した。19年4月に面識のない女性を殴ったとして暴行の疑いで逮捕(不起訴)され、無期限謹慎。同年末でグループ脱退が決まり、謹慎解除となった後も約1年間、活動を自粛していた。

 浦田は自身のSNSなどで、改めて事件を謝罪するとともに復帰を報告。自粛中は、所属レコード会社・エイベックスの松浦勝人会長が制作した楽曲の仮歌サポートを行うなど、復帰に向けて準備を進めていたという。今後はソロで楽曲を発売予定。「反省も後悔も苦しむ事も、まだ足りないと言われてしまうかもしれません。でも、待ってくださる方が一人でもいるなら、もう人を悲しませることは絶対にしないと強く決意した自分の声を皆様に届け、気持ちを伝えていくことができるよう、一から努力していきたい」などと心境をつづった。AAAはコロナ禍で延期となったツアー以外の活動は、昨年末で休止した。

最新一覧