【阪神】近本光司がSWANSと用品契約を締結「甲子園のデーゲームで活躍する」

SWANSサングラスと契約を締結した阪神・近本=山本光学提供

スポーツ用アイウェア「SWANS」などを製造販売する山本光学は26日、阪神・近本光司外野手(26)と用品契約を締結したと発表した。

 近本は山本光学がサングラスを製造する兵庫・淡路島で育った。地元の縁から昨シーズンからフィット感に優れた一眼レンズのSWANS「FACEONE」を着用。高い信頼を寄せており、契約に至った。

 近本は同社を通じ「地元の淡路市の工場で製造されたSWANSのサングラスを着用できることを誇りに思います。走りながら捕球をするような場面でもブレることがないフレーム、青空の中のボールをしっかりと視認することができるレンズ。甲子園でのデーゲームではFACEONEが活躍すること間違いありません」とコメントを寄せた。

 近本愛用モデルのスペシャルカラー(税込み2万2000円)が、3月15日から直営店や公式オンラインショップで数量限定(100本)で発売される。

最新一覧