【巨人】梶谷隆幸がG球場で初練習 「今日から改めて気持ち引き締めて頑張りたい」

初めてG球場で自主トレした巨人・梶谷隆幸(球団提供)

 DeNAからFAで加入した巨人の梶谷隆幸外野手(32)が26日、移籍後初めてジャイアンツ球場に訪れ、汗を流した。

 神奈川県内で自主トレを行っていた梶谷は「(自主トレを経て)いい感じできていると思います」と順調ぶりをアピール。この日はトレーニングを行い、そのほかにもキャッチボールやティー打撃、マシン打撃などをこなした。

 また、同球場で練習を行っていた、菅野らチームメイトとも対面。「新しい環境で、新しい仲間と顔をあわせて新鮮な気持ちです。今日から改めて気持ち引き締めて頑張りたいと思いました」と語った。

 梶谷は、昨季リーグ2位の打率3割2分3厘をマークしており、原監督の構想では坂本の直前の1番での起用が濃厚。2月1日から始まる春季キャンプへ向けて「キャンプで取り組むことの一番は打撃面。打たないと使ってもらえないと思ってやっています。あとは体を作り直して一年間戦えるようにしたいです」と意気込んだ。

最新一覧