内田篤人氏、本田圭佑のダンス動画釈明に「医療してもらっている人に何か思うことはないのかな」

内田篤人氏

 サッカー元日本代表の内田篤人氏が17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・午前10時)に出演した。

 番組では、ブラジル1部ボタフォゴを退団し、ポルトガル1部ポルティモネンセへの移籍が決定的となっている元日本代表MF本田圭佑が昨年末にブラジルで開いた送別会への批判が高まっていることを受けていることを報じた。

 現地メディアによれば、会食は複数の同僚と一緒だったといい、マスクをせずにダンスを楽しむ様子の動画が拡散されると、低迷するチーム状況も重なり、騒動へと発展した。

 本田は、プレミアム音声サービス「NOW VOICE」で今回の経緯を、「現地の感覚としては何の問題もない。パーティーを開いたつもりは全くない。いつも試合前にチームで毎回ホテルで食事をしている。全く後悔がなく、お互い感謝する素晴らしい会だった。恥ずべきことは何もやっていない」などと語った。

 一方でコロナ禍での開催を批判する声には「実際、たくさん感染して死んでる人がいる事実が存在しているのは間違いないので、それで気を悪くした人がいるなら申し訳ない」と謝罪した。

 今回の問題に内田氏は「発言的には本田さんっぽいな、とは思いますね。間違ってないというか、そういうところは相変わらず強気だなと思いますけど」とした上で「気を悪くした人にというよりは医療してもらっている人に何か思うことはないのかなと、個人的には思いますけど」とコメントした。

 さらに医療従事者への配慮について「変な話、そういうところで広がったツケをぬぐうのは、そういう方たちになっちゃうので。日本ではそうですけどブラジルはもっとひどいので、もうちょっと何かできたんじゃないのかなと思いますけど…先輩ですけど」と指摘していた。

最新一覧