【ヤクルト】現オリックススカウト佐藤真一氏招へいへ…2軍チーフ格コーチ候補 

佐藤真一

 ヤクルトが、オリックスでスカウトを務める佐藤真一氏(55)の招へいを検討していることが30日、分かった。就任すれば7シーズンぶりの復帰で、ポストは2軍チーフ格のコーチとみられる。

 92年バルセロナ五輪で銅メダルを獲得した佐藤氏はダイエー、ヤクルトで13年間プレーし、通算629試合に出場、376安打をマークした。99年には25試合連続安打の球団記録を樹立。引退後は作戦コーチやヘッドコーチを歴任した。ヤクルトは伊藤1軍投手コーチ、尾花2軍投手チーフコーチが復帰。福地2軍チーフコーチが1軍外野守備走塁コーチに転任する方針で、近日中の全容発表を目指す。

 ◆佐藤 真一(さとう・しんいち)1965年8月7日、北海道生まれ。55歳。東海大四高、東海大を経て、北海道拓殖銀行から92年ドラフト4位でダイエー入り。96年にヤクルトに移籍した。2005年の現役引退翌年からコーチに就任し、15年はオリックスで打撃コーチ。16年からフロント入りした。185センチ、82キロ。右投右打。

最新一覧