ミュージカル「RENT」、東京公演の全中止決定 新型コロナ感染者が21人

 東宝は24日、東京・日比谷のシアタークリエで上演していたミュージカル「RENT」東京公演を全日程と12月11、12日の愛知芸術劇場大ホールでの上演を中止すると発表した。同舞台のキャスト・スタッフの新型コロナウイルスへの感染はこの日までに21人となっている。

 同社は「RENT」の上演について「総合的に検討いたしました結果、公演再開を図ることは困難と判断」と説明。「この度の『RENT』公演で新型コロナウイルスに感染したキャストおよびスタッフの方々にはお見舞いを申し上げ、一日も早い回復をお祈り申し上げます」とつづった。

 1996年にブロードウェーで初演し、15か国で上演された人気作。今月2日に開幕したが、16日に出演者1人から、新型コロナウイルスの陽性反応が出た。17日から23日までの公演を中止したが、5人組グループ・Da―iCEの花村想太(30)、八木アリサ(25)、甲斐翔真(23)ら計21人の感染が明らかとなった。感染者の症状について「陽性者は、居住地の保健所からの指導を受け療養にあたり、容体は回復に向かっております」と説明した。

最新一覧