日本シリーズDH制試合でセ・リーグ球団20連敗…最後に勝ったのは13年の第6戦

ソフトバンクに3連敗で王手をかけられた巨人ナイン(奥)

◆SMBC 日本シリーズ2020第3戦 ソフトバンク4―0巨人(24日・福岡ペイペイドーム)

 巨人が9回2死まで無安打無得点で敗れ、日本シリーズ3連敗でソフトバンクに王手をかけられた。

 相手先発・ムーアの前に7回まで無安打。8回はモイネロの前に若林、岸田、田中俊、重信と1イニング4人の代打を送ったが、連続四死球による1死一、二塁の好機をいかせず無得点。9回2死、丸が森から中前安打を放つまで、1本のヒットも出なかった。

 セ・リーグの球団が日本シリーズのDH制試合で勝ったのは、13年の巨人・楽天第6戦(Kスタ宮城)が最後。同第7戦から、この日まで、セ・リーグ球団は日本シリーズのDH制試合で20連敗となった。

試合詳細

最新一覧