【ソフトバンク】ムーアが7回無安打無得点で降板「初めての日本シリーズを楽しむことができた」

7回を無安打無失点に封じたソフトバンク・ムーア

◆SMBC 日本シリーズ2020第3戦 ソフトバンク―巨人(24日・ペイペイドーム)

 ソフトバンクのマット・ムーア投手(31)が、無安打無得点のまま7回で降板した。8回からは2番手でリバン・モイネロ投手(24)が登板した。

 ムーアは2四球と2失策で計4人の走者を許しただけ。日本シリーズ初の無安打無得点はならなかったが「初めての日本シリーズ、楽しむことができました。自分の投球内容より、チームが勝つということが一番大切なこと。リードしている状況をつくれてよかった」と、充実感を漂わせた。

最新一覧