尾上松也、アメコミフィギュアファンならではの悩みを明かす「フィギュアは発売されてネタバレをくらったり…」

イベントに出席した(左から)LiLiCo、尾上松也、甲斐田裕子、小田井涼平

 歌舞伎俳優の尾上松也(35)、タレントのLiLiCo(50)、4人組コーラスグループ「純烈」の小田井涼平(49)、声優の甲斐田裕子が23日、東京・神楽座で映画「ワンダーウーマン 1984」(12月18日公開)の公開決定ファンイベントを行った。

 大のアメリカンコミックスファンを公言する尾上は、「映画館に行って、映画見ていると童心に帰ることができる。ワンダーウーマンの強さは無類だが、あふれる人間性が身近に感じられるのが魅力的です」。多くのフィギュアも集めるほどで、「あえて情報入れないようにしてるのに、フィギュアは発売されて、『このキャラ出るんだ…』と知って、ネタバレをくらったり」とコレクターならではの悩みを明かした。

 今作は、米国に先駆けて日本で上映される。予告編を見てLiLiCoは、「どこまでパワフルになるかの期待感がある。自分の中の過去だったりと戦っている。ヒーロー自身の葛藤とかもどうなるのかも気になります」。尾上と同じフィギュアファンの小田井は「関節部分の造詣や、ギミック部分どうするか、どう演出なのか気になります。たぶん見た瞬間に拝んでしまうと思います」と興味津々だった。

最新一覧