【東京スポーツ杯2歳S】2番手から運んだ5番人気のタイトルホルダーが2着 戸崎「いい能力がある」

2着のタイトルホルダー

 ◆第25回東京スポーツ杯2歳S・G3(11月23日、東京競馬場・芝1800メートル、良)

 2歳馬10頭によって争われ、川田将雅騎手が騎乗した圧倒的な1番人気に支持されたダノンザキッド(牡、栗東・安田隆行厩舎、父ジャスタウェイ)が直線で鮮やかに抜け出し、デビュー2連勝で重賞を制した。勝ち時計は1分47秒5。

 1馬身1/4差の2着は5番人気のタイトルホルダー(戸崎圭太騎手)。さらに3/4馬身差の3着には3番人気のジュンブルースカイ(武豊騎手)が入った。

 戸崎騎手(タイトルホルダー=2着)「気が入る馬で、攻め馬でもふんわりつくってきた。それでも競馬場に来ると返し馬から気が入っていた。その辺が抜けてくるといいんですが。ただ、その中で頑張ってくれていたし、いい能力がある」

最新一覧