冨永愛、和服&お揃いマスクでレスリー・キー氏の同性婚披露宴へ「日本の未来の光となりますように」

冨永愛のインスタグラム(@ai_tominaga_official)より

 モデルの冨永愛(38)が23日までに自身のインスタグラムを更新し、和服を着て結婚披露宴に出席した様子を公開した。

 披露宴は写真家のレスリー・キー氏(49)とジョシュア・ヴィンセント・オッグ氏(32)が22日に都内で開いたもので、報道陣の取材に応じ、披露宴を行った意図を打ち明け、同性婚の披露宴として話題となった。

 冨永は「昨日は @joshualeslieoggkee のウェディングパーティーでした 彼らの愛が日本の未来の光となりますように」と記し、黒いシックな着物を着て、お揃いのマスクをつけた写真をアップ。

 ハッシュタグをつけて、「#いい夫婦の日 #LGBTG #wearethelove」とつづった。

 この投稿には、「お着物もすごく似合っています」「大島紬ですか? 素敵です」「同性婚が広がってみんなが幸せになる世界になるといいな」「世界に人種差別や性差別のない明るい未来が来ることを私も祈っています」「オシャレなマスクを配るって素敵な演出ですね」などのコメントが寄せられた。

すべての写真を見る 2枚

最新一覧