“モデル級美人ファイター”ケイト・ロータス、流血敗戦 MMAデビュー戦飾れず

MMAデビュー戦に挑んだケイト・ロータス

◆DEEP JEWELS 30 ▽第1試合 フライ級 アマチュアSPルール 〇藤田翔子(判定 3―0)ケイト・ロータス●(31日、ニューピアホール) 

 今大会注目の“モデル級美人ファイター”ケイト・ロータス(22)=KING GYM KOBE=が、藤田翔子=リバーサルジム新宿Me,We=に判定で敗れ、総合格闘技デビュー戦を落とした。

 空手と柔道をバックボーンとし、ボディビルダーの大会にも出場経験のあるロータスは、極真で全日本女子ウェイト制空手道選手権大会で入賞の実績を持つ藤田にひるまず打撃勝負。序盤は有効な打撃をヒットさせるが、後半経験の差が見え始める。テイクダウンを奪うも、下から三角締め、腕十字などを仕掛けられ劣勢のうちにゴング。悔しいMMAデビュー戦となった。

最新一覧