【DeNA】5回までに13失点で大敗 連勝は4で止まる

2回のピンチで井納翔一(左)のもとへ木塚敦志コーチ(右)が向かう

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA5―13阪神(31日・横浜)

 DeNAは先発の井納が3回5失点KO。2番手も武藤も8失点と止められず5回までに今季ワーストタイの13失点と試合を決められ、連勝は4(1分け含む)で止まった。

 「2番遊撃」でプロ初スタメンとなった19年ドラフト1位の森敬斗内野手(18)は4打数無安打。ロペスが4回の11号ソロでNPB通算1000安打を達成した。

試合詳細

最新一覧