にゃんこスター・アンゴラ村長、ペアなわとびでギネス世界記録達成

「20秒間でペアで交互になわとびを跳んだ回数」に挑戦。71回でギネス世界記録を達成した「にゃんこスター」のアンゴラ村長(左)。右は生山ヒデキ

 お笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長(26)が、プロなわとび選手の生山ヒジキと「30秒間でペアで交互になわとびを跳んだ回数」に挑戦し、71回を飛び、ギネス世界記録に認定された。

 生山とはなわとびを教えてもらったり、なわとびイベントで共演したりするなど、以前から交流。コロナ禍で何か明るいニュースを作れたらと、ギネス世界記録に挑戦した。

 週に2回、3時間ほど集まって練習。都合が合わない日は個人練習を重ね、記録を達成した。

 アンゴラ村長は「なんとアンゴラ…、この度なわとびでギネスを獲(と)ることができました。生山ヒジキさんとタッグを組みまして、2人で1本のなわとびを30秒間に何回跳べるか?という競技に挑戦しました。結果は…、71回でギネス認定!!!」と報告。「すごい。これはすごいです。伝わりますように。私のギネスのすごさも、あなたが今胸に秘めてる想(おも)いも、伝わりますように。…え、ステキなこと言っちゃいました…」とコメントした。

最新一覧