【巨人】リーグ連覇目前も今季ワースト5連敗…DeNA戦試合経過

7回、選手の交代を終えベンチに戻る原辰徳監督(カメラ・中島 傑)

◆JERAセ・リーグ DeNA5―2巨人(29日・横浜)

 巨人がDeNAに敗れ、今季ワーストの5連敗となった。平良ら6投手の前に2ケタ13三振を喫し、丸の通算200本塁打となる26号ソロと犠飛で計2点を奪うのがやっとだった。中日が阪神に敗れたため、優勝マジックは一つ減って「1」。30日、本拠地でのヤクルト戦で、2年連続47度目(1リーグ時代の9度含む)のリーグ優勝を目指す。

 【試合経過】

 ◆1回(巨0、D1)

 【巨】吉川尚一ゴロ、松原三振、坂本遊ゴロ

 【D】梶谷三振、大和四球、ロペスの三塁内野安打で大和二進、オースティン四球で満塁、ソトの三ゴロで大和生還、ロペス三進、オースティン二進、乙坂一ゴロ

先発のサンチェス(カメラ・中島 傑)

 ◆2回(両軍1)

 【巨】岡本遊ゴロ、丸右越26号本塁打、中島三ゴロ、重信右前安打、炭谷遊ゴロ

2回1死、丸が通算200号となる同点ソロを放ち、記念ボードを掲げ祝福を受ける(カメラ・竜田 卓)

 【D】柴田四球、平良の投前バントで柴田二進、戸柱の右前安打で柴田生還、梶谷の右前安打で戸柱二進、大和遊ゴロ併殺打

 ◆3回(両軍0)

 【巨】サンチェス三振、吉川尚右飛、松原三振

 【D】ロペス、オースティンともに三振、ソト遊直

 ◆4回(両軍0)

 【巨】坂本、岡本ともに三振、丸一ゴロ

 【D】乙坂左飛、柴田左前安打、平良の捕前バントで柴田二進、戸柱右飛

4回2死二塁、戸柱恭孝の右飛を好捕した松原聖弥(右)を迎えるサンチェス(カメラ・橋口 真)

 ◆5回(両軍0)

 【巨】中島右前安打、重信の中前安打で中島二進、炭谷の三ゴロ併殺打で中島三進、サンチェス三振

 【D】梶谷遊飛、大和一ゴロ、ロペス投手内野安打、オースティン三振

 ◆6回(両軍0)

 【巨】吉川尚二ゴロ、松原中前安打、坂本の左前安打で松原二進、岡本四球で満塁、(投手砂田)丸三振、(投手平田)中島三振

6回1死一塁、左前安打を放つ坂本勇人(カメラ・中島 傑)

 【D】ソト遊ゴロ、乙坂左飛、柴田中飛

 ◆7回(巨0、D3)

 【巨】(投手石田)重信、炭谷ともに三振、サンチェスの代打ウィーラー遊ゴロ

 【D】(投手田口)石田の代打森中前安打、戸柱の投前バントで森二進、梶谷の右前安打で森生還、大和のとき梶谷二盗、大和四球、ロペスの右飛で梶谷三進、オースティンの中前安打で梶谷生還、大和三進、(投手田中豊)ソトの左翼線二塁打で大和生還、オースティン三進(ソトの代走倉本)、乙坂三振

7回2死一、三塁、マウンドを降りる田口麗斗(カメラ・中島 傑)

 ◇8回(巨1、D0)

 【巨】(投手パットン、二塁大和、遊撃倉本)吉川尚四球、松原三振、坂本の中前安打で吉川尚二進、岡本死球で満塁、丸の左犠飛で吉川尚生還、中島三振

8回1死一、二塁、死球を受けた岡本和真(カメラ・橋口 真)

 【D】(投手ビエイラ)柴田、パットンの代打楠本ともに三振、戸柱二ゴロ

8回に登板したビエイラ(カメラ・橋口 真)

 ◇9回(巨0、DX)

 【巨】(投手三嶋)重信四球、炭谷の代打田中俊三振、ビエイラの代打香月遊ゴロ併殺打

試合詳細
すべての写真を見る 8枚

最新一覧