【巨人】腰の張りでファーム調整中の大竹寛が28日のイースタン・楽天戦で実戦復帰 宮本投手チーフコーチが明かす

キャッチボールで調整する大竹寛

 腰の張りによりファーム調整中の巨人・大竹寛投手(37)が28日のイースタン・楽天戦(G球場)で実戦復帰することを宮本投手チーフコーチが明かした。

 大竹は春季キャンプ終盤の2月下旬に右肩周辺の肉離れによりリハビリ組に合流。開幕を1軍で迎えることはできなかったが、7月8日に今季初昇格し、ここまで26試合で1勝2敗、防御率1・64。安定した投球でチームを支えていたが、9月27日に登録抹消となっていた。同コーチは昇格時期について「今週2試合くらい投げて合流といった形になると思います」と話した。

最新一覧