【オリックス】ジョーンズ、14試合ぶりの12号3ランで2点差に

6回2死一、三塁 左越えに12号3ラン本塁打を放ったジョーンズ

◆パ・リーグ 楽天―オリックス(22日・楽天生命パーク)

 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手(35)が、左翼スタンドへ反撃の3ランをたたき込んだ。

 5点差で迎えた6回2死一、三塁。岸のチェンジアップをシャープなスイングで捉えた。左翼手が一歩も動かない、完璧な当たりの12号アーチ。楽天ファンのため息が場内を包むなか、AJ砲は悠々とダイヤモンドを一周した。

 9月30日の西武戦(京セラドーム)以来、出場14試合ぶりの一発で2点差に迫り、劣勢ムードを一変させた。

 逆転への望みをつなげたジョーンズは「しっかりと捉えることができたし、なんとかチャンスの場面でチームのためにいいバッティングができてよかったよ」とコメントした。

最新一覧