キアヌ・リーブスが語る、ゲーム「サイバーパンク2077」での生き方…日本語版動画公開、森川智之が吹き替え

ゲーム「サイバーパンク2077」のプロモーション動画に出演したキアヌ・リーブス

 米俳優のキアヌ・リーブス(52)が出演して話題を呼んだプレイステーション4/Xbox One用の新作ゲーム『サイバーパンク2077』(11月19日発売)のプロモーション映像の日本語吹き替え版が22日、公開された。

 「2077年の犯罪の定義とは―捕まることさ」。当世代機最後の超大作として注目を集めている『サイバーパンク2077』は、2077年の近未来を舞台にしたオープンワールドRPG。キアヌはゲームの重要人物、ジョニー・シルヴァーハンドを演じている。

 同動画は10月初頭、北米でNBAファイナル中のテレビCMとして放送されるとたちまち大反響。YouTubeにも公開され、この日までに1700万回再生を超えた。このほど公開された日本語版動画では、ゲームでもキアヌに声を当てている声優の森川智之が吹き替えを担当している。

 動画では、ゲームの舞台となる未来都市「ナイトシティ」にたたずむキアヌがプレイヤーに向けて“生きる術”を語る。BGMは米歌手ビリー・アイリッシュの「バッド・ガイ」。

最新一覧