【日本ハム】苫小牧駒大の最速155キロ右腕・伊藤大海の1位指名を公表

苫小牧駒大・伊藤

 日本ハムは22日、26日のドラフト会議で苫小牧駒大(北海道六大学)の最速155キロ右腕・伊藤大海投手(23)を1位指名することを公表した。吉村GMが報道陣を前に明言。「今年のNO1選手と評価をしました」と理由を説明した。

 伊藤は18、19年と侍ジャパン大学代表入り。昨年の日米大学野球選手権はクローザーを務めメジャーの卵をねじ伏せて3大会ぶりの優勝に貢献した。「今年のリーグ戦の成績に限らず、昨年までの投球内容、特に国際試合、ジャパンに来ての投球内容を評価している。潜在能力ですね。あとは先発としてに加えてクローザーとしての適性も合わせて評価している」。15日のスカウト会議では大学生投手の1位指名を明言していた。

最新一覧