豊島将之竜王の連勝か、羽生善治九段のタイか― 竜王戦第2局は「角換わり」に

豊島将之竜王

 将棋の豊島将之竜王(30)=叡王=に羽生善治九段(50)が挑戦している第33期竜王戦7番勝負の第2局が23日、名古屋市で始まった。

 第1局に先勝した豊島竜王が一気の連勝とするか、羽生九段がタイに戻すかの一局。豊島竜王の先手で角換わりで進んでいる。

 対局は2日制。午後6時に封じ手時刻を迎え、24日に指し継がれる。

 2年ぶりのタイトル戦を戦っている羽生九段は今シリーズにタイトル獲得通算100期の大偉業が懸かる。豊島竜王は自身初のタイトル防衛を目指す。

最新一覧