レイズ・筒香嘉智がPS2戦目でスタメン落ち、相手左腕が先発…初戦は2打数無安打で途中交代

レイズ・筒香嘉智外野手(ロイター)

◆メジャーリーグ・ワイルドカードシリーズ レイズ―ブルージェイズ(30日、セントピーターズバーグ・トロピカーナフィールド)

 レイズ・筒香嘉智外野手(28)が30日(日本時間10月1日・午前5時7分開始予定)、ポストシーズン(PS)のワイルドカードシリーズ(WCS)第2戦となる本拠地・ブルージェイズ戦のスタメンを外れた。

 相手先発が左腕の柳賢振とあって、スタメンには右打者を7人並べたレイズ。筒香は7月の開幕戦で本塁打を放つなど相性は悪くなかったが、ベンチスタートになった。

 前日の初戦は「1番・指名打者」で先発するも中飛、空振り三振で2打数無安打。5回の3打席目には代打を送られて途中交代していた。

最新一覧