【巨人】宮本和知投手チーフコーチ 田中豊樹に「ああいうところで勝負できないとなるとつらい」

6回に押し出し四球を与えた田中豊樹

◆JERAセ・リーグ公式戦 広島4―1巨人(30日・マツダ)

 巨人の宮本和知投手チーフコーチ(56)が、試合後取材に対応した。

 3点ビハインドの6回から2番手で登板した田中豊が2死二、三塁から投手のケムナに四球を与え満塁。続く長野には押し出し四球で失点した。

 宮本コーチは「投手への四球っていうのは士気が下がる。ああいうところで勝負できないとなるとつらい。こっちも送り出すことができなくなってしまう。ああいうところできっちりとアウト一つ取っていくことは中継ぎとして必要。信頼を得てほしい」とコメントした。

 現在のリリーフ陣は大竹、高木京がリハビリ調整中。田中豊は今後も1軍に帯同する。「何とかこのなかではい上がってもらいたい」と今後に期待を寄せた。

試合詳細

最新一覧