【山田邦子 釣りウキウキ】レジェンド・村越さん、児島玲子ちゃんと楽しいひととき

村越正海さん(中央)、児島玲子さん(右)と楽しい時間を過ごした邦ちゃん

 なんとなんとうれしいことに釣り界のレジェンド・村越正海さん、児島玲子ちゃんと一緒に…釣り、と言いたいところだが、ご飯を食べた! 日本でただ一人、釣りだけで生計を立てている正海さん。まさにプロ中のプロ。私にとって釣りの神様みたいなお人です。ルアーフィッシング、磯釣り、投げ釣り、オールラウンドなアングラーで今日は伊豆、明日は沖縄など、ほぼ毎日、日本全国どこかで釣っている。すごい。「今日も行って来た」とお顔は真っ黒に日焼けしていた。

 玲子ちゃんは20年以上トップを走ってきたが、今年プロアングラーを電撃引退。プライベートな時間がほぼゼロな状態が何年も続き、年齢も考え一度リセット。ファンからすれば惜しい、なんで? と、なるけれど分かる気がする。4、5か月ぶりに再会した顔はとてもリラックスした笑顔で素敵だった。早くも色白になっていてびっくり。家でお料理して「イカ、買ったの」って笑った。そうだよね、イカは釣るものであって児島玲子がお魚屋さんでイカを買うなんてね。皆んなで笑った。それでもプライベートでマグロ釣りなどに行ったそうです。

 正海さんともマグロの話になって、私も参加したことがある伊豆・下田のカジキ大会。今年は中止だったけど、私が「カジキマグロ」っていったら、「カジキはカジキ、マグロはマグロ、だからカジキマグロっていわない!」わかりました。気をつけます。また、お二人と釣りに行けたらいいなあ。(山田 邦子)

最新一覧