【浦和】17年ぶりに埼スタでF東京に黒星 ホームで3試合連続の完封負け

◆明治安田生命J1リーグ ▽第29節 浦和0―1F東京(30日・埼玉)

 浦和は17年ぶりにホーム・埼玉スタジアムでF東京に敗れた。

 前半37分、右クロスからDFトーマスデンのクリアミスを拾われ、FW永井に先制点を奪われた。後半はレオナルドと杉本を途中投入し、興梠を含めたFW3人を前線に並べる攻撃的な布陣を敷いたが、無得点に終わり、リーグ戦2連敗を喫した。

 2003年以降、公式戦17試合負けなし(14勝3分け)と埼スタで無類の強さを見せてきた“お得意様”に手痛い黒星。ホームでは直近3試合連続で完封負けとなり、大拍手で鼓舞したサポーター5623人に勝利を届けられなかった。

 大槻毅監督(47)は「ゲームにむかって準備したことを表現はできたけど、最後のゴール前のところでしっかり点を取るところに対してのチャレンジ、勇気や決断はもう1つ上げないといけない。(得点が)ゼロというのは残念でした」と険しい表情で話した。

最新一覧