【阪神】青柳晃洋、5回9安打5四球で自己ワースト8失点…9月は0勝

1回1死満塁のピンチで青柳晃洋(左から2人目)のもとに集まる阪神ナイン

◆JERAセ・リーグ 阪神―中日(30日・甲子園)

 阪神・青柳晃洋投手(26)が5回を投げて9安打を浴び、自己ワーストの8失点を喫した。

 初回、3回と味方の失策が絡んで失点したが、ともに先頭打者に四球を与えたことがきっかけ。3試合連続で5四球と制球が定まらず、5試合連続白星なし。9月は0勝に終わった。

 3点ビハインドの5回には一挙5点を失った。先頭の京田に三塁打を許すと、アルモンテの左犠飛で失点。さらに2死走者なしから高橋に四球で出塁を許し、ここから4連打。最後は投手の大野雄にセンターへの2点三塁打を打たれた。

 最近4試合のうち5回以下での降板が3試合と壁にぶつかっている。

最新一覧